グラビティヨガ協会 グラビティヨガ協会

受付時間 平日9:00-18:00TEL:06-6484-7314 TEL:06-6484-7314受付時間 平日9:00-18:00
Entry各種お申込み
Contact Us各種お問合わせ
Trialコース体験説明会お申込み

協会ブログ

グラヴィティヨガの最新情報はこちらから

blog

2017.1.24 / Tue

<初めてのヨーガ哲学vol.5>初心者からヨガインストラクターを目指す方へ

%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%ac%e5%93%b2%e5%ad%a6%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-1

 

YOGAの八支則 1,ヤマ 【ブラフマチャリア】

 

ヨガインストラクター中尾麻友子がお伝えする!初心者のためのヨガ哲学!

今回はブラフマチャリアです!

 

       ~~~~ヨガの学びを深めましょう~~~~

 

 

4,ブラフマチャリア

 

ブラフマチャリアは“禁欲”ということです。

男女共に精液は生命の源ですから、生命エネルギーそのものなのです。

その生命エネルギーの乱用は死へと繋がり、寿命を縮めます。

 

 

一時的な快楽に溺れ、必要以上に求めてはいけない、ということです。

かといって、強制して禁止したり一生独身でいるべきだ、と言っているのではありません。

 

 

ヨガの聖典でも、結婚を進めています。

家族を作り生活を共有する時期を必要とし、人間的愛や幸福を経験することで、

初めて大いなる生命の存在や神の愛を知ることが出来るからです。

 

 

性行為は、必要な時期に正しい相手と行なうべきであるということ、

そして本当に愛していたら何を相手に与えるべきかを知るべきだということなのです。

 

 

例えば、もしあなたが子供を愛していたら、

その子にお菓子を一箱まるごと食べさますか?

 

 

それは愛ではなく、子供の健康を考えていない軽率な行動と思います。

 

 

あなたが本当に子供を愛しているなら

『お菓子はあまり体に良くないよ、たまには食べていいけど一箱全部は買ってあげないよ』というのが、

本当に子供のことを思っているということになるでしょう。

 

 

一時的な感情で、“快楽”と“真実の幸福”を間違えないこと、

そしてブラフマチャリアを実行することで、

“真実の愛”に気付くことが出来るのではないでしょうか。

 

 

 

今日一日 ヤマのブラフマチャリアを意識して生活してみてくださいね。

 

素敵なことが沢山おきますように!

 

 

 writer: 協会講師 中尾麻友子

ヨガインストラクター総合コース ヨーガ哲学担当

 

他のヨーガ哲学の記事も見てみる▶http://gravity-yoga.jp/archives/8142

 

 


□発行者:一般社団法人グラヴィティヨガ協会事務局

□所在地:〒550-0013大阪市西区新町1丁目28-11 安川ビル4F

□お問い合わせメールアドレス: info@gravity-yoga.jp

□協会ホームページ : http://gravity-yoga.jp/