グラビティヨガ協会

Courseコースお申込み
Members会員様専用ページ
Contact Us各種お問い合わせ

グラヴィティヨガインストラクターコース

グラヴィティヨガアーサナ指導やケア&アジャストメントテクニックを学ぶ解剖学をはじめとしたヨガインストラクター対象コースです。

Curriculum

  • Curriculum.1グラヴィティヨガ実技

    ここでしか習得できない、「自らのケアのために ヨガインストラクター・施術者が受けたいヨガNo.1」と言われるグラヴィティヨガを学びます。手法、アングルドボルスターをはじめとした補助道具の使い方、呼吸誘導・リラクゼーション誘導をはじめ、レッスンの中での動き方 ビジュアルキューイングや耳で聞いて理解できるほどの的確な口頭でのインストラクションを学びます。

  • Curriculum.2解剖学

    自分の体の癖や歪み・痛みの原因が見えるグラヴィティヨガの解剖学講義はアーサナに沿って進められます。ヨガアーサナ(ポーズ)では体の動かし方の指導をはじめ、実際に手で触れて歪みの修正を行います。人の身体を扱う上で必要な筋骨格の知識や仕組み、疾患のある方への対応など、レッスンの現場に沿った形で楽しくわかりやすく学びます。

  • Curriculum.3心理学

    インストラクターとしてはもちろん、実生活において大いに役立つコミュニケーション能力や傾聴能力を高める心理学を学びます。人との関わりや付き合い方など客観的に観ることができます。あなたはいつも近くにいるその人を、どれだけ知っていますか?何を考えて、どんな悩みがあるか知っていますか?

  • Curriculum.4プレゼンテーション・ティーチング

    ヨガインストラクター業界初。コース開催当初から取り入れられている言葉の大切さ・相手に与える印象を学ぶ講義です。たくさんの知識を持っていてもそれがうまく伝わっているか?普段は意識しない自分の第一印象をチェック。話し方・発声・発音をはじめとしたアナウンスの基本練習を行い、堂々と人前に立ち指導する為のポイントを学びます。

  • Curriculum.5呼吸・調気法

    ボルスターを使った呼吸法などを学びます。子供の頃から誰に習うこともなく当たり前に行っている呼吸ですが、正しく呼吸ができていますか? ヨガでは呼吸は生気エネルギーと考えており、これに不具合が生じると、心が乱れ、健康に影響を及ぼします。この生命と密接につながる呼吸の方法(プラーナーヤーマ)についての講義です。

  • Curriculum.6模擬レッスン

    受講生指導により一般の方へクラスを開催します。指導だけでなく、プロップのサポート使用法の説明、アジャストメントをしながらのグラヴィティヨガレッスンの一連の流れを実際に体験します。気持ちをこめて、正確に伝えることを実践。卒業後もスキルアップの為にチャリティレッスンをはじめ積極的に受講生自ら開催しています。 希望者にはOJT研修制度も設けています。

対象者・料金案内

対象ヨガインストラクター資格をお持ちの方または同等の知識を有する方。
概要体の仕組みやプロップ類の安全で効果的な使い方を学び、一人ひとりへケアの行き届いた充実したグラヴィティヨガレッスンを提供できるまでを学びます。
ケア&アジャストメントのための解剖学や人前で話すためのプレゼンテクニック・心理学、実際のクラス指導など、即活動するために必要な知識を学びます。グラヴィティヨガはヨガインストラクターとしての知識を更に飛躍させると共に、レッスンを持ちたいインストラクターの方にお勧めのコースです。
また日頃の身体のケア・心の癒しになると現役インストラクターが受けたいヨガNo.1!とインストラクターからも大変好評をいただいています。
費用
¥220,860(税込)

(テキストブック・修了試験料含む)◎分割払い可
資格内容は、「グラヴィティヨガインストラクター資格」となります。
教材となるアングルドボルスター(バッグ付き)+ヨガベルトをお持ちでない場合は、別途税込27,000円が必要となります。 早割特典コース費用から10%引き
(コース初日より3ヶ月前迄に申込み手続きを済まされた方)
(分割の場合は適用されません)

カリキュラム詳細

グラヴィティヨガインストラクターコース

項目 内容 講習時間
グラヴィティヨガ概論 ヨガについて・グラヴィティヨガについて 21
プラーナ―ヤーマ1(呼吸法・調気法) 呼吸について・腹式呼吸 / リラックスウッジャイー
グラヴィティヨガ実技 アーサナの前の準備運動
グラヴィティヨガ基本アーサナ手法とバリエーションの指導法
ケア&アジャストメント、コレクション
個人に合わせた補助道具の使い方
目的別シークエンスの組み立て方
各種プロップについて
グループレッスンの指導実践とフィードバック
シャバーサナの誘導
基礎解剖理論 筋骨格系の仕組みと働き 14
関節可動域(ROM)について
身体のバランスとゆがみの検査と評価法
基礎解剖学 各アーサナとアナトミーの関係(上肢の仕組みと働き)
各アーサナとアナトミーの関係(下肢の仕組みと働き)
各アーサナとアナトミーの関係(体幹部の仕組みと働き)
ヨーガスートラ八支則 / 7つのチャクラ 等
コミュニケーション心理学 インストラクターに欠かせないコミュニケーションの為の心理学 3
相手の声を聴く傾聴法 / 本当の気持を伝える自己開示法
今の自分を知る為の心理テスト
プレゼンテーションテクニック&ティーチングテクニック 人前に立ち指導するためのポイント 6
基礎訓練(発声・発音・アクセント・滑舌)話し方のコツ・言葉遣い
指導者としてのビジュアルと自分の印象 / プロフィール写真撮影
相手に伝える3段階話法
各種キューイングテクニック / 言葉の置き換え / 聴き心地いい誘導とタイミング
課題 各アーサナのまとめ、各種実践ジャーナル提出他 /
クラス・指導実習 実際のクラスをインストラクターとして開催するための指導練習・クラス受講 14
試験 受講生によるフリーレッスン開催 / 指導実践とフィードバック 6
筆記試験 / 実技試験 6

開催スケジュールについて

【グラヴィティヨガ インストラクターコース】(総合コースと同時開催)
【大阪14期】/ 2016年 秋

開催場所 日付 曜日 カリキュラム内容・時間 クラス 指導実習
大阪 10月22日 10:00~18:00 18:00~19:30
概論/調気法(呼吸法)/グラヴィティヨガ実技①~④㉙ グラヴィティヨガ①
10月23日 9:30~17:30 17:30~19:00
グラヴィティヨガアサナ実技⑤~⑬ 他 グラヴィティヨガ②
大阪 11月19日 10:30~18:00 18:00~19:30
解剖学講習(歪みのメカニズム 他) グラヴィティヨガ③
11月20日 9:30~17:30 17:30~19:00
解剖学講習(アジャストメント 他) グラヴィティヨガ④
大阪 12月17日 10:00~18:00 18:00~19:30
グラヴィティヨガ実技⑯~㉒㉔㉕シャバーサナ誘導 / プログラムの組立 グラヴィティヨガ⑤
12月18日 9:30~16:30 16:30~18:30
プレゼンテーション(発声・滑舌の基礎)/ 心理学 ハタ&グラヴィティ
2017年2月19日 14:00~17:00 17:00~19:00
プレゼンテーション(話し方・プロフィール撮影他) ハタ&グラヴィティ
大阪 2017年3月25日 10:00~17:00 17:00~19:30
筆記試験 / フリーレッスン&フィードバック 総復習
2017年3月26日 10:00~17:00 / 17:30~ -
実技試験 / 修了式・説明会(懇親会) -
レッスン受講指導練習OJT グラヴィティヨガの5レッスン、ベーシックヨガ8クラス以上の受講が必要です。
提携スタジオで受講される方は、チケットをご利用ください。
※他の場所で受講の方は場所と日付をご記入下さい。
フリーレッスン開催・OJT希望者は担当講師までお申し出ください。

【グラヴィティヨガ インストラクターコース】(総合コースと同時開催)
【東京10期】/ 2016年 秋

開催場所 日付 曜日 カリキュラム内容・時間 クラス 指導実習
東京 11月5日 11:00~19:00 19:00~20:30
概論/調気法(呼吸法)/グラヴィティヨガ実技①~④㉙ グラヴィティヨガ①
11月6日 9:30~17:30 17:30~19:00
グラヴィティヨガアサナ実技⑤~⑬ 他 グラヴィティヨガ②
東京 12月3日 11:00~19:00 19:00~20:30
解剖学講習(歪みのメカニズム 他) グラヴィティヨガ③
12月4日 9:30~17:30 17:30~19:00
解剖学講習(アジャストメント 他) グラヴィティヨガ④
東京 2017年1月14日 11:00~19:00 19:00~20:30
グラヴィティヨガ実技⑯~㉒㉔㉕シャバーサナ誘導 / プログラムの組立 グラヴィティヨガ⑤
2017年1月15日 9:30~16:30 16:30~18:30
プレゼンテーション(発声・滑舌の基礎)/ 心理学 ハタ&グラヴィティ
東京 2017年3月12日 14:00~17:00 17:00~19:30
プレゼンテーション(話し方・プロフィール撮影他) ハタ&グラヴィティ
東京 2017年4月8日 11:00~18:00 18:00~20:30
筆記試験 / フリーレッスン&フィードバック 総復習
2017年4月9日 10:00~17:00 / 17:30~ -
実技試験 / 修了式・説明会(懇親会) -
レッスン受講指導練習OJT グラヴィティヨガの5レッスン、ベーシックヨガ8クラス以上の受講が必要です。
提携スタジオで受講される方は、チケットをご利用ください。
※他の場所で受講の方は場所と日付をご記入下さい。
フリーレッスン開催・OJT希望者は担当講師までお申し出ください。

1. アーサナ(ポーズや動き)に慣れる為に、講習がはじまる迄にクラスを受講されるか、遠方の方はレッスンDVDや動画サポートで流れを把握されることで講習の理解度が深まります。
2. 講習内容や時間は、場合により変更がある旨ご了承ください。
3. 最終日に懇親会を予定しています。