グラビティヨガ協会 グラビティヨガ協会

受付時間 平日9:00-18:00TEL:06-6484-7314 TEL:06-6484-7314受付時間 平日9:00-18:00
Entry各種お申込み
Contact Us各種お問合わせ
Trialコース体験説明会お申込み

協会ブログ

グラヴィティヨガの最新情報はこちらから

blog

2018.8.29 / Wed

<初めてのヨーガ哲学vol.14>初めてヨガインストラクターを目指す方へ

 

 

YOGAの八支則5,プラティヤーハーラ

ヨガインストラクター中尾麻友子がお伝えする!初心者のためのヨガ哲学!

~~~ヨガの学びを深めましょう~~~~

 

 

今回はプラティヤーハーラ(五感の制御)です。

欲望、感情および外的対象による支配から心を離し、解放することです。

 

プラーナヤーマによって、身体と心の制御を行えるようになっても、

それでもまだ心は完全な静けさには至っていません。

 

それは、『眼、鼻、舌、耳、身』の五つの感覚器官があり、

これらは常に心に語りかけていると言います。

 

 

私達は、これらの騒々しい感覚器官に対して、

自らの手で手綱を取り、引き締めてコントロールして

あげなければならないということです。

 

 

私達は、常に外界に意識を向け状況を把握し、

情報を得ることで身を守り生活していると思います。

 

 

例えば、一歩外に出れば、信号の色を確認し、

赤なら止まり、青になれば安全を再確認し歩き出します。

 

そして角を曲がれば、何だか美味しそうな香りがしてくる、

昨日の夜ダイエットを決心したところなのに、ケーキを買ってしまう…。

 

 

肌に水滴を感じ、雨を凌ぐために折り畳み傘を取り出し、

天気予報通りだった事を思い出す。

 

 

まず、外界の情報は、今まで生きてきた、

そしてこれからも安全に生きていくために必要な情報があり、

赤信号では止まるし、雨が降れば傘をさします。

 

 

だけどダイエットを決意したならケーキは我慢すべきで、

その時は嗅覚の手綱を引き締めなければなりませんね。

 

 

こうした慌ただしい日常の中で、外界に意識を向けることばかりに捕らわれ、

自分の内界に意識を向け向き合う時間を怠ってはいないでしょうか?

 

 

一日24時間の内、まずは数十分でいいので、

自分の内界に意識を向け、心を感覚対象から手放し、

本来の心の純粋性を見て、純粋な心の光を感じ、気付いていく…。

 

 

そうして、この慌ただしい日常の中でも、

心の幸福と安らぎを見出す時間をとれれば良いのではないかと思います。

 

 

今日一日 プラティヤーハーラを意識して生活してみてくださいね。

素敵なことが沢山おきますように!中尾麻友子でした。

 

writer:協会講師 中尾麻友子
ヨガインストラクター総合コース ヨーガ哲学担当

 

他のヨーガ哲学の記事も見てみる

<初めてのヨーガ哲学vol.13>初めてヨガインストラクターを目指す方へ

 


➤ Facebook☆
https://www.facebook.com/gravityyoga/
いいねお願いします♪
➤ インスタグラム☆
https://www.instagram.com/gravity.yoga/
フォローお願いします♪